養老
井筒
俊寛
賀茂
卒都婆小町
小袖曽我
岩舟
鉢木
羽衣
小鍛冶

能の詞章は、セリフ部分と謡う部分から構成されています。
セリフ部分には曲がつけられていませんが、抑揚をつけて謡われます。一方、謡の部分には節がつけられていてます。
いずれの場合もシテの心の動きやや置かれた情景が、この中で表現されています。。
松風
道成寺
大原御幸
隅田川
土蜘蛛
夜討曽我
葛城
関寺小町
定家
蟻通
海士
自然居士
春日竜神
藤戸
恋重荷
一角仙人
氷室
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

能の詞章